2018年度の鑑賞会(入会してごらんください)

 

100万回生きたねこ 6月の会
劇団スタジオライフ
100万回生きたねこ・あらしのよるに

日時:6月10日(日)開演15:00(開場14:40)
会場:原村八ヶ岳自然文化園 大研修室
幸せって何だろう。友情って何だろう。
思いやりって何だろう。信じるって何だろう。
―影絵はみなさんの心に静かに語りかけます―
あらしのよるに 【100万回生きたねこ】
100万回も死んで100万回も生きたねこ。
「ねこはしぬのなんかへいきだったのです」生きる意味とは。
こんなにもシンプルでこんなにも奥深いストーリー。
すべての人に贈る愛の物語です。
原作/佐野洋子「100万回生きたねこ」(講談社刊)
(c)JIROCHO, Inc. / KODANSHA
【あらしのよるに】
奇妙な友情はなぜ生まれたのか?ごちそうなのにともだちで、なかよしなのにおいしそう!?
あらしのよるに、たったひとり、みしらぬところでだれかに であえたらほっとしますよね。
でも、そのだれかさんが、こわーいあいてだったら・・・。
きみならどうするかな?
作/木村裕一「あらしのよるに」(講談社刊)

劇団スタジオライフのサイトへ(外部サイト)

こまのおっちゃんのこまのサーカス9月の会
日本独楽博物館
こまのおっちゃんのこまのサーカス

日時:9月2日(日)
こま名人がやってくる!
おんとし75才のこまのおっちゃん。
いまだ衰えぬおどろきの名人芸にくぎづけです。
上演後のこま体験では、こどもたちはもちろん、おとなもこどもに戻って、みんなでこままわしに夢中になる事まちがいなし!
そしてしばらくはこまブームが続くはず!
【こまのおっちゃんプロフィール】
こまに限らず、遊びならならなんでも大好きの万年少年。
二万点収蔵の日本独楽博物館の館長で、日本全国巡演中。

日本独楽博物館のサイトへ(外部サイト)

おもしろサウンドパーク12月の会 幼児・低学年向け
ビッグホーンミュージック
おもしろサウンドパーク

日時:12月2日(日)
≪音のみなもと、しぜんの音づくり体験のテーマパーク≫
どこにでもありそうな小さな世界を音で再現。
風、雨はもちろん、虫や小動物の動く音や鳴き声も森や林ではもっと、もっとスゴイことがおこっている。
洞窟に入ったら、もうそれは夢の世界!
水滴が落ちる音だって素敵に響くよ。
地球にはすごいことがおこってる。
それを音で表現して、みんなで楽しむ・・・
みんなでそんな音を創ってみよう!
―参加型エンターテイメントです―

曲芸術師シモシュ&京の鍵盤ハーモニー12月の会 高低学年・大人向け
X-jam
曲芸術師シモシュ&京の鍵盤ハーモニー

日時:12月8日(土)
ピアノからアコーディオン、トイピアノ
横縦大小あらゆる鍵盤玩具で縦横無尽に遊びまくる
飛び切り愉快なピアノデュオ。
4つの手が跳ねる、踊る、歌う、叫ぶ!
【演奏曲目一例】
ラベル「ボレロ」
チャイコフスキー「くるみ割り人形」より「花のワルツ」
モーツァルト「きらきら星変奏曲」
「ルパン三世のテーマ」
「ミッションインポッシブルのテーマ」などなど

X-jamのサイトへ(外部サイト)

とっぴんぱらりん座2月の会
ただじゅん企画
とっぴんぱらりん座

日時:2019年2月24日(日)
かめのおはなし、らいおんのおはなし、とらのおはなし、などなど世界のおはなし、日本のおはなしをお届けするオムニバス劇場。
布の紙芝居、どんどこ太鼓ばやし、ビン笛、獅子舞?
何がとびだす、とっぴんぱらりん座のおはなしおもちゃばこ!
おはなし大道芸!おはなしおまつり!のはじまりはじまり~

ただじゅん企画のフェイスブックへ(外部サイト)

 

みる前会(会員以外の方もどうぞ)


鑑賞会を楽しむための会です。お楽しみに!
4月30日「100万回生きたねこ・あらしのよるに」みる前会
7月21日「こまのおっちゃんのこまのサーカス」みる前会
10月14日「曲芸術師シモシュ&京の鍵盤ハーモニー」みる前会
11月3日「おもしろサウンドパーク」みる前会
2019年2月3日「とっぴんぱらりん座」みる前会

詳しい内容については、お問い合わせください
メールでのお問い合わせはこちらへ : chino_oyako_gekijyou@yahoo.co.jp

このページのトップへ